2020.06.25

「アートを飾ってみたいけど何を選べば良いのか分からない」「アートについて知りたいけどギャラリーは敷居が高い...」と考えたことはありませんか?

そんな方へ向けて、Art Technologiesでは無料でご相談を承っております。

 

アートを飾りたい壁のお写真をいただければ、お客様に合うアートをヒアリングしながらぴったりの作品をご提案いたします。

無料アートシュミレーションの手順

1.LINE公式アカウントをフォローする

下記ボタンよりArt Technologies公式アカウントをフォローしてください。

 

2.飾りたい部屋の写真を送る

絵を飾りたい壁を、周りの家具等を含めて撮影しお送りください。この時、全体がなるべく水平/垂直になるように撮影してください。

 

3.希望を送る

下記3点の明記の上ご相談ください。

 (1)ご希望のイメージ

 (2)写っている家具のどれか一辺の長さ(大きさの対比のため)

 (3)ご予算

====送信例(ご自宅の場合)====

 

自宅をモノトーンで統一していますが、空間が寂しいなと感じてきたので何か飾りたいと考えています。植物の長さは100cmです。

予算は100,000円ほど、その他分からないことが多いのでご相談させていただければと思います。

※その他、ご自宅で統一されているインテリアの色味や、取り入れたい作品のニュアンスなどご希望があれば合わせて送信ください。



====送信例(オフィスの場合)====

 

オフィスを移転して社内がお洒落になるようアート作品を飾りたいです。まずは会議室から試してみたく思っています。モニターのサイズは縦60cm、横80cmです。

予算は特に決めていないのでご相談の中で決めたいと思っております。

※会社の理念やコーポレートカラーに合わせてアーティストに作品をオーダーしたり、壁画の制作も行っております。ぜひご検討くださいませ。

 

4.合成写真によるアートをご相談

1箇所につきおすすめのアートを配置した合成写真を2~3点まで制作し、ご提案させていただきます。

====送信例(ご自宅の場合)====

MARLON GRIFFIT《MEN MAKE THER OWN HISTORY》

¥150,000(+tax)

https://art-technologies.online/products/14

 

こちらの「SPUR」シリーズは、「労働」をテーマとした作品です。中南米のアーティストの特徴である、民族と歴史の問題を扱いながら、美しい日本の紙と技術を使い、アート作品として表現しています。

マーロングリフィスはトリニダード・トバゴのカーニバルデザイナーとして2004年以降、ヴィジュアルアートとパブリックパフォーマンスを融合させた作品を世界中の様々な国で制作、発表をしています。

モノトーンで統一されたお部屋にもマッチするのではないでしょうか。

 

 

====送信例(オフィスの場合)====

NAMPEI AKAKI《KENKOシリーズ》

1点¥40,000(+tax)

https://art-technologies.online/artists/10

 

あかきナンペイは常にフレッシュな表現方法で制作している写真家です。

幼少期を海外で過ごし⻘年期を東京とロンドンで体感し、10年以上世界中で作品を撮り展示空間を作り続けてきた写真家のあかきは、どこかこの世にいない違う次元のレイヤーから見た景色を様々な対象物に落とし込みます。

 

色彩豊かな彼の作品で、四角を基調とした会議室空間に彩りを与えてくれます。

 

留意事項

※LINEは3日以内に返信させていただきます。3日経っても連絡がない場合は、恐れ入りますが再度お問い合わせください。

※実際の作品の色味と画面上の作品写真は若干異なる場合がございます。また、ご自宅の照明によっても多少の変化がございます。もし不安な点がございましたらお気軽にお申し付けください。

※お客様の個人情報につきましては、弊社の個人情報保護方針に則り、無料相談をご利用期間の間のみ一時的に保持させていただきます。

▼LINEの友達登録はこちらから▼